お肌の弾力をアップするには?

 

加齢とともに、ほうれい線がくっきりしてきたり、お肌がたるんできますね。
顔はもちろん、体もたるみが気になるようになります。
これは歳を重ねるにつれ、体内のコラーゲンなど弾力を支えている成分が減少することが原因のようです。
そこで、コラーゲン不足を補いたいところですが、それには外側からのケアと内側からのケアとが考えられます。
外側からのケアはコラーゲンやアスタキサンチン、コエンザイムQ10、スクワランなど、お肌にハリを与えてくれる美容成分が配合された化粧品を選ぶことです。
そして、内側からのケアはコラーゲンを含む食品を摂取することですね。
今はレストランなどでもコラーゲン鍋などが登場し、女性に人気のようです。
鶏の手羽先や豚の背肉などゼラチン質を含む食材が効果的です。
ちょっとカロリーが気になりますが、豚骨や鶏ガラを使ったラーメンを食べるだけでも、翌朝のハリが違うなんて言っていた友達がいました。
もっとも、気軽かつ効果的に摂取するなら、コラーゲンドリンクがおススメです。